FC2ブログ

災害時は現金が強い?いいえ停電などの災害にあった時に一番危ないのが現金

停電などの災害にあった時に一番危ないのが現金です

・避難所で盗難にあう
・金庫は空き巣に工具でこじ開けられる
・耐火性能が低い家庭用金庫では紙の小切手は燃えカスになる
・100万円の札束も炭になる
・貯金箱の溶けて融点の低いアルミと銅で作られた1円玉と10円玉は文鎮になる

300px-NatCopper.jpg

銀行がこれだけ普及したのは安全な金庫を持っており、
必要に応じて海外に資産を分散してくれているからなんですよね。

それはそれとして
現金の価値を安定化させるために膨大なコストをかけてるのが日本国
・偽造硬貨検知システムがすべての自販機に装着義務化
・ATMと銀行金庫の移動は多量のガソリンと筋肉男2人組
・偽造防止塗料と透かし紙幣
・アルミ削り出し偽造防止貨幣製造
そのエネルギーを保育園や医療費に使えればもっと世の中が良くなると思いませんか?

例えばスーパーやレジが停電や通信回線切断で止まったと仮定しましょう。
・現金
・電子マネー
・QRコード決済
全てが使えません

現金なら一旦受け取ってノートにメモして後で本部に送ることができるという意見もありますが
それは電子マネーでもQRコード決済でも実は可能なのです。
なので、行っている本人が知らないだけという可能性が非常に高いため、ゆっくり話すのが良いでしょう。

私は基本的には楽天Payを使っています。





新しい通貨と言われている仮想通貨(暗号資産)については別記事にしたいと思います。
関連記事

コメント

非公開コメント

ケムリクサの天ぷら

更新サボらないように頑張ります

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: