FC2ブログ

HV車へのよくある誤解 3パターン

Q1.バッテリーや発電機を積んでいる分無駄では?

A1,軽ければ良いというものではなく、子供の頃ミニ四駆を作ったことがある男子なら分かるはずですが
 軽いからと言って「充電池(Ni-CdやNi-MH)」を使わずに、マンガン電池は使うようなことはしませんでしたよね。

Q2.HVシステム分の10~30万円の差を埋めるほど走らない人が殆どでは?

Q2.サンデードライバーが燃費で元を取るにはガソリン車であっても至難の技です。
 HV車のメリットは発進時や坂道を登るときのパワフルな加速です。
 月間500~1500円の支出を許容できないのであれば軽自動車にした方が圧倒的にコスパが違います。

Q3.モーターやバッテリーには有害物質が使われているのでかえって地球環境や生態系に悪影響では?

A3.モーターはガソリン車でもセルモーターとして使われていました。
 HVのバッテリーに使われているもニッケルやリチウム等はレアメタルと呼ばれており、
 ガソリン車の廃棄ガスなどは空気中に発散するだけですが、貴金属はお金を出してでも回収したい業者が山程います。
 売れるので不法投棄をする人がまずいません。





関連記事

コメント

ゆき

初めまして、こちらのブログとは場違いな内容で恐縮ですが、この度は21日開票の参院選において、ブログ主様に今一度、この事を思い出して頂きたく、失礼とは存じますが、書き込ませて頂きました。

2009年メディアの世論誘導により誕生した民主党政権でしたが、その3年間は公約をほぼ全て反古にし、1ドル80円株価8千円の超円高を誘導し、企業の倒産が激増、雇用が空洞化し、日本は経済破綻寸前まで追い込まれたのは周知の通りです。

そこから現在、国の収益、株価、求人倍率共にバブル後の最高を記録する等、着実に経済を回復させ、脅威を増す中国や北朝鮮への対応、外交においても各国からの信頼を築いている現政権を失う事は、再び苦境の時代に戻る事を意味します。

今回の老後2千万円問題についても、野党とメディアは印象操作で国民を騙し政権を取った、2007年の再来を狙っていると思われ、報告書は年金制度自体に問題を指摘したものではない事はこちらに詳しく書かれています。
https://ttensan.exblog.jp/27649651/

メディアの偏向報道については、民主党系の不祥事には触れない傾向にあり、辻元氏筆頭に立憲民主党多数議員の支援組織で、反社会勢力である関西生コン事件において、すでに逮捕者が50人以上になった現在でも民主党関連の為かほとんど報道がありません。

一人でも多くの方が野党やメディアの実態を知り、国を守る為に皆様一人一人が報道される情報の真偽を自身の目で正しく見極め、この度ブログ主様や皆様にもその大事な意思を、是非投票によって示して頂きたいと思っております。
突然の書き込み、長文乱文お詫び申し上げます。
非公開コメント

ケムリクサの天ぷら

更新サボらないように頑張ります

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: